カードを所有していますが利率が高額なように思って企業に対して照会してみましたが、お客様の場合は無担保なのですからその利子ですなどと言われました。無担保のカードとはどのような意味なのでしょうか。こうした質問に回答しましょう。担保が存するとはいかような状況に対することを言うのでしょう。キャッシングの折利用目的といったものが随意となっている借入で担保設定をしていないケースが大抵であり、その事を無担保フリーローンと言います。あべこべにマイカーローンなどといったものは買い入れるものが決定しておりますので、買ったものに対して担保を契約します。こういったことが有担保カードローン等と呼ばれているのです。有担保ローンに関してのプラスというものは、引き当てが存する分の利息が低い数値になっている点です。そうしたら借り入れに担保といったものを設定し、利息に関して低くした方が得だと思惟するかもしれないですがついつい支払できなくなった際は担保物を取られる事になりますのでそうした無為な事をする方はいないと思います。実は担保などを契約設定できるというキャッシングといったようなものも有るのですけれどもせっかくご自身の信頼だけで使えるので、多少の利息に対する差ぐらいは目をつぶると言うのが一般的だからです。そして月給取りのような、所得が安定の方は与信というものも大きくことさら担保というようなものを差し入れなくてもカードを作成する事というようなものが出来個人事業者の場合所得というのが一定していないので、担保の差出を要求されることも有ります。企業というのは貸し付けたというだけでは売り上げが有りません。貸し金回収した後初めて収益を計上するので、当たり前な要求だったりします。ゆえに無担保であったとしても借入できる信頼性というのが存するといったことは相当大きい値打ちがあったりします。